マイブランズゴールドプラス

東京大学や名古屋大学などをはじめとして、マクマスター大学など世界の28施設の大学、病院で証明された”米ぬか多糖体”を使ったサプリ「マイブランズゴールドプラス」

体を元気にする目的で販売されているサプリメントの中でも特に注目され、評価が非常に高い商品です。今回はそんなマイブランズゴールドプラスを、日本ニュートリション協会公認のサプリメントアドバイザーが徹底分析します。

  • 年齢のせいか最近体調を崩しやすい…
  • 季節の変わり目に体調を崩すことが増えた
  • 抵抗力をつけたい

このような悩みを抱えている方にマイブランズゴールドプラスは絶大な支持があります。購入を検討されている方はぜひ一読してください。

【総合評価】専門家がマイブランズゴールドプラスを採点

サプリ専門家が採点

先にマイブランズゴールドプラスの総合評価を発表したいと思います。総合評価は以下になります。(※総合評価の算出は四捨五入で採点します。口コミはなかったので総合評価の採点から除外しています。)

5つの基準 点数(5点満点中)
品質 【★★★★★】5点
飲みやすさ 【★★★★・】4点
安全性 【★★★★★】5点
価格 【★★★★★】5点
口コミ 【★★★・・】3点
総合評価 【★★★★★】5点

マイブランズゴールドプラスの総合評価は5点満点中、最高評価の「5点」となりました。

飲みやすさと価格で少し評価を落としましたが、ほとんど気にならないレベルなので問題ありません。

品質面では、体を元気にする力への期待はもちろん、不足しがちなビタミンCと食物繊維も同時に摂ることができます。

価格面は単品購入だと「19,980円」と高めですが、定期購入にすれば初回は「9,990円」、2回目以降は「15,984円」と非常にお得に購入できます。

これは年間で48,000円も費用が浮くことになります。

購入される方のなかには現在進行形で治療中の方もいらっしゃいます。治療費がかさんでくる病気の場合、サプリメントが重荷になる可能性があります。しかし、マイブランズゴールドプラスは初回価格を購入しやすい価格設定にしています。

マイブランズゴールドプラスは当サイトで最も評価の高いサプリです。今後の健康について悩みがある方はぜひ試してください。

ネット注文の場合、項目を入力すれば煩わしい電話も必要ありません。ちなみに、お得に購入できるのは公式サイト限定(ネット)のサービスです。

マイブランズゴールドプラスをおすすめしたい方

こんなひとにオススメです

  • サプリ選びに迷っている方
  • 手軽に飲み続けたい方
  • 満遍なく栄養を補いたい方
  • 便秘または下痢に悩んでいる方

マイブランズゴールドプラス以外にもサプリというのはたくさんありますが、今回分析してみて最も期待できる商品だとわかりました。

商品自体は粉末タイプで手軽に飲めるので、ご飯を食べた後にサラッと流し込めます。毎日の負担も少なく、継続しやすいサプリメントです。

何より、錠剤タイプのサプリメントではないので喉をつめる心配がないのは安心です。

加えて、不足しがちなビタミンCと食物繊維が配合されているので、同時に栄養素を補えます。

食物繊維は便秘解消や下痢の改善にも期待できるので、悩んでいる方にもおすすめです。

サプリメントは飲んですぐにわかるような薬ではありません。最低でも3ヶ月間は継続して飲み続けましょう。

マイブランズゴールドプラスがあまり向いていない方

マイブランズゴールドプラスがあまり向いていない方は「費用をできるだけ抑えたい方」ですね。

サプリメントの中で指示されているとはいえ、他のサプリに比べると高めの値段になっています。

定期購入にすれば、かなり金額を抑えられるので購入するのであれば定期購入しましょう。

【体験レビュー】マイブランズゴールドプラスを購入してみた

梱包された箱

マイブランズゴールドプラスを公式通販で注文して5日ほどで到着しました。配送業者はヤマト運輸でした。

マイブランズ500とは少し違う箱で、長方形の箱になっています。箱はテープさえ切れば簡単に開けることができるようになっています。

商品名の「マイブランズゴールドプラス」は表記されていないので、会社名の「スリーエーライフ」を覚えておきましょう。受け取りの際には注意してください。

開封の様子

梱包方法は穴の空いたダンボールにはめ込まれて動かないようになっています。きちんと固定されているので、配送途中で箱が壊れる心配はありません。

公式サイトでの登録も簡単で、注文から到着までスムーズに進みました。配送途中で壊れる心配もないので安心です。

販売会社はスリーエーライフ株式会社

製品の紹介

マイブランズゴールドプラスを販売しているのは「スリーエーライフ株式会社」という会社で健康食品を販売しています。

マイブランズゴールドプラス以外にも「薩摩なた豆一番茶」や「レンチンプラス」など色々な健康食品を販売している実績があります。

スリーエーライフ株式会社はどのような会社なのか「会社概要」を確認したんですが、東京に会社があることがわかりました。

健康食品を取り扱う、9カ国で特許取得など実績はありますので信用度も高いです。

専門家が5つの条件で「マイブランズゴールドプラス」を評価

チェックポイント

  1. 飲みやすさ
  2. 品質
  3. 安全性
  4. 口コミ
  5. 価格

マイブランズゴールドプラスは安心安全で、どのような内容なのか、上記5つの基準を用いて評価したいと思います。

1.飲みやすさ(味・ニオイ・粒の形状・溶けやすさ)

マイブランズゴールドプラスを開封

マイブランズゴールドタイプは粉末タイプでスティック状の袋に入っており、1箱に30袋入っています。

箱の横には原材料名などが詳しく書かれています。問い合わせ先も時間から受付まで全て詳しく表記されているのは評価できます。

スティックタイプのメリットとして大きいのが一つ一つ袋に入っているので品質低下しにくく、保存管理も簡単です。

サプリだと空気が入らないようにするなど手間が必要ですが、スティックタイプなら開けて飲むだけなので手間は必要ありません。

一度開けたらすぐに飲むようにしましょう。開けたままおいておくと品質劣化と変色するおそれがあります。

たまに間違って開けてしまうこともありますが、次の日にするのはやめて、その日に飲みましょう。

ニオイ

袋を開けてニオイを嗅いでみると、少しビールのような香りがしました。そこまで強いニオイではないので私は特に気になりませんが、もしかしたら苦手な方もいるかもしれません。

ニオイが苦手な方はニオイがする前に口の中に入れて飲み込みましょう。飲む前に水を含んでおけばさらに飲みやすいと思います。

苦くはありませんが、香ばしい豆に甘さが混ざったような味がします。向き不向きはあまりないような味です。

薬でもそうですが味わって飲むなんて行為はしないはずです。口の中に少し水を入れて一緒に飲めば、誰でも簡単に飲めるでしょう。

サプリが溶ける早さ

マイブランズゴールドプラスは粉末タイプとなっているので、すぐに水に溶ける仕様です。

形状の大きさ

錠剤タイプではなく、粉末タイプなので大きさは特にありません。量は1袋あたり2.5gですが、飲んでみて少し多いかなと感じた程度です。

飲みやすさ(総評)

製品の大きさ

特に飲みにくいといった印象もなく、粉末タイプなので簡単に毎日に飲み続けれます。サプリメントが苦手な方でも安心して飲める内容です。

また、スティックタイプで個別包装されているので持ち運びにも便利です。仕事先や外出先でも、空いた時間にサッと飲めます。

もしかすると中には味やニオイが苦手な方もいるかもしれません。口に水を少し含んでから手早く飲めば問題ないでしょう。

比較的飲みやすい部類に入るサプリメントです。

 

2.原材料・栄養成分の品質

製品の裏

植物性多糖類(米ぬか由来)、乳糖、デキストリン、ビール酵母、ギャバ(γ-アミノ酪酸)、有胞子性乳酸菌、アップルファイバー、ビタミンC

マイブランズゴールドプラスは健康面に期待できるのか、徹底解説していきたいと思います。

働きや効果の信用性は全て、世界的に信頼されているナチュラルメディシンを参考にしています。

また、それ以外にも研究結果や、権威あるサイトなども参考に解説していきます。

植物性多糖類(米ぬか由来)

マイブランズの目玉である米ぬか多糖体とは植物性多糖類(米ぬか由来)のことです。

米ぬか多糖体とは「MGN-3」「アラビノキシラン誘導体」「バイオブラン」とも呼ばれるもので、米ぬかと名前が入っていますが米ぬかとは少し違います。

ここでは米ぬか多糖体と呼んで解説していきますが、研究結果ではバイオブランやMGN-3という言葉もでてきます。ややこしいと思いますが全て同じだと思っておいてください。

米ぬかにある食物繊維(セルロース)とシイタケなどのキノコの菌を組み合わせて作ったもののため、米ぬかとは少し違いがあります。

一般的に米ぬか多糖体は「体を守る力」や「外敵をはね返す力」に期待できるといわれていますが、ナチュラルメディシンでは科学的データは不十分としています。

では、米ぬか多糖体を摂取しても意味はないのかというとそうではありません。

米ぬか多糖体の効果について日本を含む7ヵ国の医師や研究者が総勢350名以上も集まった「バイオブラン研究会2009年国際大会」で世界中から研究結果が発表されました。

どのような研究結果があったのか一部抜粋して紹介していきたいと思います。免疫とがんについて、アメリカで医科大学の教授をしているマンドー・ゴーナムさんは以下のこと発表しました。

最新の研究によると、MGN-3/バイオブランは、がんや感染、とくに肝細胞がんやB型肝炎に対抗する安全な方法であることが示唆されている。(講演概要より一部抜粋)※1

バイオブラン、つまり米ぬか多糖体は世界でも発症率の高いがんやB型肝炎に対して安全な対抗方法ではないのかと発表しました。

その他にも名古屋市立大学大学院で講師をしている神谷武さんは以下のように発表しています。

バイオブランは、米ぬか由来のアラビノキシランで、これまでに抗炎症作用、免疫調節作用など様々な生理活性を有することが報告されている。(講演概要より一部抜粋) ※1

他にもアメリカの「Pharmacognosia」の代表CSOであるカリム・H・アリさんは以下のことを報告しています。

最近の科学文献に数多く報告されている。この調節異常は「免疫老化」と呼ばれる。我々の研究や10年以上に及ぶ先行研究により、米ぬかアラビノキシラン(RBAC)は、安全で信頼性があり無毒性の免疫調節物質で、顕著な抗炎症特性を有することが明らかになっている。RBAC免疫調節物質による最適な免疫機能の回復は、「免疫老化」の破壊作用に対抗する。※1

米ぬか多糖体は「老化」に対しても期待できるのではないかと考えられています。

ここまで、研究結果が発表されているのに、なぜ科学的データが不十分とされているのかというと、ナチュラルメディシンは科学的根拠には「査読者のいる学術論文(ランダム化比較試験)のメタアナリシスが基本なる」としています。

つまり、科学的根拠には以下の3つが基本的には必要になるのです。

  • 評価できる専門家(査読者)
  • 評価の偏りを避けた客観的に治療効果を評価すること目的とした試験(ランダム化比較試験)
  • 複数の研究結果を収集・統合し統計解析(メタアナリシス)

ただ、これは私の考えですが世界中でも注目されている成分で研究は今も進められています。そのため、今は科学的データが不十分ですが、今後評価されていくのではないかと思います。

実際に働きについて可能性はあるといくつも報告されているので摂っておいて損はない栄養素でしょう。

ギャバ(γ-アミノ酪酸)

ギャバ(GABA)とはγ-アミノ酪酸を略したものです。ギャバは脳で作られる化合物質で、情報伝達が主要の働きです。

ギャバは睡眠とストレス軽減を目的としたリラクゼーションのために摂取されていますが、脳には行かないのでもともと体内に存在するギャバよりも期待できない可能性があります。

ギャバは気分の改善やストレス、脂肪の燃焼、不安の軽減などの効果があると言われていますが、研究がほとんどされていないためどれも科学的データは不十分です。

あまり効果には期待せず、あれば良いなと思うぐらいで摂取するといいでしょう。

栄養成分を徹底調査

製品の情報

栄養成分を確認してみると「食物繊維」と「ビタミンC」が配合されていました。それぞれどのような栄養素なのか解説します。

食物繊維について

食物繊維とは人の消化酵素では消化することのできない難消化性成分です。食物繊維には水溶性と不溶性の2種類あり、それぞれ働きも違ってきます、

水溶性だと「コレステロールの吸収抑制」「ブドウの吸収を穏やかにする」などと言われています。

不溶性は「便の量を増やす」「腸内環境を改善する」などと言われています。マイブランズゴールドプラスは不溶性の食物繊維でしょう。

そのため、お腹を壊しやすい方は摂ることをおすすめします。ただし摂りすぎには注意してください。

ビタミンCについて

ビタミンCとは水溶性のビタミンの一つで、人は体内で合成することができません。そのため、人は野菜や果物などの食べ物から摂取しないといけません。

ビタミンCは健康維持のために必要な栄養素で、不足すると貧血や全身のダルさ、脱力、食欲の低下などを引き起こします。

積極的に摂る必要はあるのですが、サプリなどから過剰摂取すると吐き気や腹痛などを引き起こす可能性があります。

そのため、サプリから摂る場合は必ず用法用量を守るようにしましょう。

3.販売会社が取り組む安全性【危険性対策】

製造工程の安全性

マイブランズゴールドプラスの製造工程が安全か調べてみると、工場は「ISO9001」と「HACCP」を認証取得していました。

ISO9001とはお客さんに満足してもらうことを目指して「良い製品を作るためのシステムを管理する」ことを目的とした品質マネジメントシステムです。

HACCPとは食品を製造する工程の中に、異物混入などの危害を起こす要因はないか分析し、事前に管理して安全を確保する方法です。

これら2つを認証取得しているとのことなので、製造工程の安全性はかなり高いでしょう。

4.マイブランズゴールドプラスの口コミ&評判

口コミと評判

マイブランズゴールドプラスの口コミを調べてみたのですが、現在(2018年4月26日の時点)SNSや通販サイトでの口コミはありませんでした。

現状口コミがあるのは「公式サイトのみ」となっています。口コミが増え次第、追記していきたいと思います。

5.価格と内容量(コスパ)

通常購入 19,980円(税込)
セット購入(3個) 53,946円(税込)
定期購入 9,990(税込・送料無料)
送料 送料無料
定期購入の回数縛りの有無 あり
返金保証の有無 なし
お試しの有無 なし

マイブランズゴールドプラスは通常購入だと2万円近くしますが、定期購入にすると初回は約半額の「9,990円」と1万円以内で購入することができます。

2回目以降は20%オフの「15,984円」になります。約4,000円ほどお得に購入することができます。年間にすると48,000円も安くなることになります。

初回限定で1000名様までとなっているので、いつ終わるかわからないのでできるだけ早く購入したほうがいいかもしれませんね。

Amazonや楽天、市販でも購入できる?

マイブランズゴールドプラスは公式サイト以外でも購入できるのか調べてみました。

  • Amazon:取り扱いなし
  • 楽天:取り扱いなし
  • 市販:取り扱いなし

マイブランズゴールドプラスを購入できるのは「公式サイト」のみとなっています。

もし、他のサイトで安く販売されていても購入しないでください。なぜなら転売の可能性もあるからです。転売された商品だと不備があっても公式サイトは対応してくれません。

購入するなら必ず公式サイトから通販するようにしてください。

【おすすめ】最安値でお得に購入する方法

免疫サプリを最安値で購入する方法

マイブランズゴールドプラスを最もお得に購入する方法は公式サイトの「定期購入」です。

お得な3個セットは10%OFFですが、定期購入なら初回は半額、2回目以降は20%OFFと割引率が高くなっています。

お試しとして購入したい方にとって定期購入はためらうかもしれませんが、健康食品はまず3ヶ月続けることが大切です。

飲んですぐに期待できるのは薬だけです。そのため、お試しとして1個購入したところでわかるのは”飲みやすいさ”ぐらいでしょう。

3ヶ月続けて効果を感じられないなら思い切ってやめてしまいましょう。まずは定期購入で3ヶ月続けてください。

購入は公式サイトから、購入までの項目は数分で入力完了します。煩わしい電話対応もしなくて大丈夫です。

まとめ

製品の大きさ

マイブランズゴールドプラスの総合評価は最高評価の「5点満点」でした。「飲みやすさ」で少し評価を下げましたが、ほぼ満点といえる内容でした。

飲みやすさではスティックタイプの袋に入っており、簡単に飲み続けることが可能です。

販売会社は免疫分野の健康食品ではパイオニアと呼べる会社が製造・開発しているため安心です。

なお、原材料と栄養成分では満点でした。体を守る力の向上に期待でき、数々の研究結果から良い結果が報告されている「米ぬか多糖体」が主力成分です。

栄養成分に関しても、食物繊維とビタミンCという不足しがちな栄養素を補えるので摂っておいて損はありません。

免疫力を高めるサプリメントは数多く販売されていますが、その中でもマイブランズゴールドプラスはサプリ専門家のサプリメントアドバイザーが自信をもっておすすめできる内容です。

初回限定1000名様は半額で定期購入を申し込めます。

将来の健康、体調のことを考えてサプリを探している方は、まずマイブランズゴールドプラスから始めてください。

参考文献

※1 http://www.jafra.gr.jp/f65.html
※2 https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail583lite.html
※3 https://hfnet.nibiohn.go.jp/contents/detail179.html