1分に1個という驚異的ペースで売れているオリゴ糖のカイテキオリゴが、小さな子供を持つママたちの間で今大人気です。子供の健康維持のため、忙しい子育てをがんばるママが元気でいるために役に立っていると評判です。

しかしなぜカイテキオリゴばかりがこんなに売れているのでしょうか。普通のオリゴ糖とはいったい何が違うのでしょうか。実はカイテキオリゴには他にはない様々な工夫を凝らした、画期的なオリゴ糖サプリメントなのです。

そんなカイテキオリゴを専門家が徹底的に分析し、できるだけ公平な視点で評価します。この記事を読んでいただければ、驚異のオリゴ糖サプリメントのカイテキオリゴが売れている秘密がわかりますよ。

カイテキオリゴの総合評価

サプリ専門家が採点

カイテキオリゴの総合評価表

5つの基準 点数(5点満点中)
品質 【★★★★・】4点
飲みやすさ 【★★★★★】5点
安全性 【★★★★★】5点
価格 【★★★★・】4点
口コミ 【★★★★・】4点
総合評価 【★★★★・】4点

カイテキオリゴを総合評価すると5点満点中4点という結果になりました。

カイテキオリゴは商品名のとおり、腸内環境の改善に期待できるオリゴ糖が配合されています。ただオリゴ糖を配合しているだけでは、そこらにある商品と何ら変わりません。

カイテキオリゴの優れているところは「配合されているオリゴ糖の種類が豊富」です。

オリゴ糖というのは、ただ摂ればいいというわけではなく、きちんと自分の体にあったものを摂らないといけません。

一般的には1種類か2種類ほどしか配合されていないのですが、カイテキオリゴに配合されているオリゴ糖の種類は6種類と豊富です。

自分の体にあったものが他の商品に比べてみつけやすくなっています。オリゴ糖を摂取するのであれば、カイテキオリゴはかなりおすすめです。ぜひ飲んでみてください。便秘の改善ができるかもしれません。

総評

色々なグラフ

カイテキオリゴを総合評価すると、以下のような内容になりました。

  • 6種類のオリゴ糖を配合することによって、従来のオリゴ糖よりも自然なスッキリを実現
  • 他のオリゴ糖よりも純度が高く、サラサラしていて幅広い用途で使いやすい
  • 赤ちゃん、妊婦、高齢者まで栄養補助剤としても服用できる安全性
  • 買えば買うほどお得、返金保証もついている手軽さ

通常のオリゴ糖商品では1種類のオリゴ糖しか含有していませんが、それでは腸内の善玉菌の一部しか活性化されません。そこで複数の種類を配合すればより多くの腸内菌を活発にできる、つまり効果を得やすくなります。

また使い勝手や安全面、さらに購入時のお得感など、付加価値の面から見ても続けやすく工夫されています。

カイテキオリゴはこんな方におすすめ

こんなひとにオススメです

カイテキオリゴをおすすめしたいのは、以下の悩みを持っているような人たちです。

  • 便秘に悩んでいる人
  • アレルギー体質のある人
  • 免疫力を高めたい人
  • 血流を改善したい人
  • メンタルの悩みがある人
  • お肌をきれいにしたい人

特におすすめしたいのが便秘体質の人、特に女性の多くは一度は悩まされたのではないでしょうか。便秘は腹痛やお腹の張りだけでなく、肥満、むくみ、肌荒れなど全身に影響を及ぼすので注意する必要があります。

そんなときオリゴ糖の出番です。オリゴ糖は腸内の善玉菌のえさになり、摂りこまれると活性化されます。善玉菌の数が増えると腸は活発に動き出し、蠕動運動もさかんになります。翌朝のスッキリは就寝中の腸活によって実現します。

他にもアレルギーや体質改善、美肌やメンタル系にさえも腸内フローラが影響しているという説があります。腸の働きを高めればより栄養の吸収がよくなる、そして体の内側から活性化されるという流れです。

基本情報

チェックポイント

カイテキオリゴの基本情報は、以下のような特徴になっています。

  • オリゴ糖配合サプリメント
  • 2,838円(単品価格、税別)
  • 約1ヵ月分で150g
  • 販売元は北の快適工房社

配合されるオリゴ糖成分はフラクトオリゴ糖をはじめ乳糖、ラフィノース他6種類を独自のEOS理論の元で配合しています。さらに難消化デキストリンにより胃酸のペプチドで消化されにくく、善玉菌がより腸まで届きやすくなりました。

製品単価は1日5g、スプーン1杯を目安で約30日間続けた場合が1袋の量です。定期購入にすれば回数に応じて割引が適用され、3ヵ月コースでは15%引で2,412円、年間購入にすると20%割引で最安値2,270円となります。

販売元の北の快適工房社は、元は北海道の物産品を取り扱う店舗でしたが、ある時要望を受けて試験的にカイテキオリゴを販売したところ予想以上の反響がありました。現在は主力製品として開発、販売ともに力を入れています。

原材料・栄養成分の品質

顕微鏡

カイテキオリゴの主要成分は文字通りオリゴ糖、つまりビフィズス菌の餌ですが、一般的なオリゴ糖製品とは大きく異なる点があります。

市販されている商品の多くは単一のオリゴ糖しか含まれておりませんが、カイテキオリゴではなんと6種類も入っています。

さらにこれをEOS理論という独自技術によって配合され、効率のよい活性化を促します。通常のオリゴ糖との違い、そしてEOS理論について、オリゴ糖の性質の基本的な部分より少し詳しく見ていきましょう。

オリゴ糖

赤ちゃん

オリゴ糖は単糖類が2個繋がった構造を持つ、糖質の成分です。ギリシア語でオリゴとは少ないという意味であり、転じて少糖類とも呼ばれます。今から100年ほど前に、母乳に関する研究の過程で発見されました。

オリゴ糖には20ほどの種類があり、その一部は胃や腸で消化されにくい性質を持ちます。こうした難消化性の仲間が大腸でビフィズス菌などといった腸内細菌のえさとなります。腸内フローラが善玉菌優勢になると働きが活発になります。

こうした一連の活動が腸内環境を整え、便秘や肌荒れといったさまざまなトラブルを解消すると考えられています。最近ではこのようなオリゴ糖を使った健康食品も出始め、幅広く知られるようになりました。

他オリゴ糖とカイテキオリゴの違い

メモする女性

腸内には常に30種類以上の善玉菌が存在すると見積もられていますが、実はそれぞれ好みのオリゴ糖があると考えられています。そのため、オリゴ糖をただ摂取するだけでは大きな効果を得るのは難しいです。

市販されているオリゴ糖製品には通常1種類のオリゴ糖しか含まれていないので、ごく一部の善玉菌としか結び付けません。それではバランスのよい腸活には実力不足、人によっては便秘解消の効果をあまり実感できないという場合もあるようです。

しかしカイテキオリゴは6種類の異なるオリゴ糖を組み合わせ、より多くの菌を活性化させられます。これをEOS理論といい、その独自技術によって腸内のほぼすべてのビフィズス菌を活性化させるのに成功しました。

カイテキオリゴVSはぐくみオリゴ

医療

そんなカイテキオリゴにはライバルはいないのかと思っていましたが、同じく複数のオリゴ糖を配合したもう1つの商品を見つけました。同じく今ネットで話題のはぐくみオリゴもまた、大変人気があります。2つの商品を比較してみました。

まずオリゴ糖の含有量について、カイテキオリゴは6種類なのに対してはぐくみオリゴは5種類となっていました。しかしその分、オリゴ糖以外の原材料はほとんどないので純度は高いという結果でした。

また販売ターゲットについても、カイテキオリゴは妊婦、子供から高齢者まで比較的幅広い世代に適応できるのに対して、はぐくみオリゴは妊娠中の女性や赤ちゃんに若干特化しています。

対外的な評価では、カイテキオリゴはモンドセレクション最高金賞受賞、野口英世医学研究所品質推奨品認定その他複数の評価を得ていますが、はぐくみオリゴはオリゴ糖ランキング2013年度で1位を獲りました。

共通している部分もありますが、両者ともにそれぞれの個性があると言えますね。

はぐくみオリゴ

妊娠中でも安心?はぐくみオリゴを専門家が徹底評価【成分/口コミ】

小さな赤ちゃんのいるママたちの間で、今ネットで爆発的に売れているオリゴ糖サプリメ……続きを読む

カイテキオリゴの副作用や危険性

ドクター

サプリメントで多くの人が気になる情報といえば、副作用やアレルギーについてなのではないでしょうか。カイテキオリゴにはこれまでのところ、飲んだ後に重大な副作用やアレルギーがあったという報告はありません。

しかし製品には乳酸菌が豊富に含まれているので、大量に摂取すると腹痛や下痢を引き起こすことがあります。

下痢は水分を必要以上に排出してしまうので、便秘同様に気を付ける必要があります。一日に飲む量を守り、頼りすぎないことも大切です。

カイテキオリゴの正しい飲み方

医者と患者

カイテキオリゴは薬ではないので、1日の上限は特に決まっていません。しかし大量摂取することにより、乳酸菌の過剰投与でお腹を下す副作用の出ることがあります。その点だけ気を付けていれば、どんな飲み方をしても大丈夫です。

1日あたりの平均量は成人の場合で約5g、スプーン1杯程度になります。これを目安に効果の出方によって1~2gくらいで幅を持たせ、1回の最大は倍量の10gくらいまでで調整していきましょう。

なお、赤ちゃんが飲む場合は月齢に応じて以下の分量を参考にしてください。

月齢 分量
生後6か月未満 0.5g~
生後6か月~12カ月 1g~
1歳以上 2g~3gくらい

 

これも便の状態を見ながら、微調整してみましょう。

【体験談】カイテキオリゴを試してみた

先生

長年便秘に苦しんできた主婦が思い切って1ヵ月試してみました。はたしてどんな変化が表れたのでしょうか。参考までに、体験した人の情報を紹介します。

  • 40代女性、主婦、子供3人
  • 153㎝、48㎏、下半身太り
  • 趣味は食べ歩き
  • 好きな食べ物はケーキや和菓子など、甘い物
  • 若い頃より便秘体質

カイテキオリゴを単品購入し、1日5gを毎日続けました。紅茶やコーヒーに入れたり、ヨーグルトやアイスクリームに混ぜたり、生活の延長でいろいろ試しました。その間他のダイエットや運動はせず、普段通りの生活をしました。

1週間くらいはそれほど効果を実感しなかったので少し焦りましたが、2週間目に入ったころに起きてすぐトイレに、スッキリを実感できました。気になる体重も少し減って47㎏に、心なしかいつものズボンもゆったりした気がします。

がんばって野菜を食べてた時期もあったのに、こんなに簡単に夢がかなうなら、もっと早く知っておけばよかったと思うほどです。

カイテキオリゴの良い口コミ&評判

コソコソ話をする女性

カイテキオリゴを利用してみてよかった方の口コミを見てみましょう。どこがよかったのか参考にしてください。

口コミ1

使い始めてから数日くらいですぐに効果を実感できました。その効果のすごさといったら、勤務先で消化しているお腹の音が鳴らないかを心配するほど十分でした。なので、摂取時間を夕方や夜にかけてと気を付けています。

口コミ2

OKをする主婦

ずっとスッキリした状態にならないことに悩んでいました。始めてからすぐには実感できなかったのですが、2ヶ月くらいから快調になりました。現在、飲み続けてから6か月目に入りましたが安定して効果があるので続けるつもりです。

口コミ3

甘さが控えめでクセやにおいもないので大変重宝しています。コーヒーや紅茶に混ぜたり、たまには気分を変えて料理に使ってみたりと、色んな工夫をしています。毎日普段使いができて飽きずに飲めるのは、とてもありがたいですね。

カイテキオリゴの悪い口コミ&評判

考える女性

カイテキオリゴを利用してみたがダメだった方の口コミを見てみましょう。なにがダメだと判断したのか参考にしてください。

口コミ1

飲みはじめてから割とすぐに効果が出てきました。なので、これはいけると思い、1ヵ月ほど続けましたがだんだんきかなくなってきたような気がしました。そんなに安い買い物でもないのでそのまま辞めてしまったら元通りになりました。

口コミ2

腹痛

ずっと便秘に悩まされてきたので、自然なスッキリになりたくてとりあえず1袋使ってみました。でも特に変化を感じられることなくこのまま来ています。効果には個人差があるので、続けるかどうかを迷っているところです。

口コミ3

私にはそれなりに効果があって、割とすぐにスッキリを実感できたので迷わず定期購入してみました。しかし続けていくうちに、けっこう高い買い物のように感じてきました。この量に対してのコスパは、決していいとは思いません。

カイテキオリゴの価格情報!最安値はどこ?

スマホ

ずっしり体質からすっきり体質へと変化した声続出、そんな様子を見ていたらカイテキオリゴを試してみたいと思いますね。

そんなとき、最も安く買えるのはどの通販サイトからでしょうか。1袋あたりの金額を比較してみました。

Amazonでの価格

まず最大手通販サイトAmazonでの取り扱いについて調べてみました。正規販売元の北の快適工房から出品されていて、1袋2,700円、しかし2袋まとめ買いでは5,800円、3袋では8,740円となぜか割高になっていました。返金制度はありません。

楽天での価格

一方、同じく大手サイトの楽天での状況についても同様に検索しました。楽天の場合は1袋3,232円ですが4袋まとめ買いで2,963円と割引になります。

なおAmazonでの場合と同様、こちらも全額返金補償システムには対応していません。

公式サイトでの価格

免疫サプリを最安値で購入する方法

最後に北の快適工房の公式サイトの場合を見てみましょう。

最安値では年間購入コースで1袋あたり2,270円、またいつでもストップOKのお試しコースでも2,554円となっています。他にも商品が合わなかったときの全額返金保証もあります。

まとめ

グラフとペン

カイテキオリゴを成分、安全性から口コミ評価まで、専門家の目で厳しくも徹底して分析しました。その結果、カイテキオリゴは他のオリゴ糖にない複数のビフィズス菌配合など、独自の理論や技術によって開発されているとわかりました。

サプリメントは毎日適量摂取するもの、そのためには栄養成分ばかりではなく安全面にも気を配る必要があります。副作用やアレルギーの有無についてもあえて調査にメスを入れたところ、妊婦や高齢者でも飲めるくらいにまで管理されていました。

また口コミ評価でも多くの人からの喜びの声と同時に、悪い内容の口コミも思い切って調べてみました。そのほとんどは継続しなかったことが理由で、製品そのものを否定する内容ではありませんでした。